不動産の所有権移転登記が2万4800円!司法書士が全国どこでも出張いたします!

gazou4.jpg

ご存知でしたか? 司法書士により司法書士書士報酬が違います!

 

司法書士はお客様が自由に選べます

   

現金で不動産を購入されるお客様


所有権移転登記書類作成立会謄本取得すべて込みで

司法書士報酬  24,800円+実費(登録免許税、交通費などの司法書士報酬以外の費用)

 

 

ローンで不動産を購入されるお客様


所有権移転登記抵当権設定登記作書類成立会謄本取得すべて込みで

司法書士報酬  39,800円+実費(登録免許税、交通費などの司法書士報酬以外の費用)

 

 

記載の司法書士報酬はホームページからご依頼いただきましたお客様限定価格となります。

ホームページ以外のご依頼の場合、または複雑な事案などは費用が異なる場合がございます。

  

 

gazou6.jpg

 

不動産会社や銀行から紹介された司法書士は、登記手数料が高い場合があります。

過去の事例ですが、当司法書士事務所より数万円〜十数万円高い場合もございました。

この登記手数料(司法書士費用)をご負担するのは、お客様自身ですので、登記手数料を節約するためにも、遠慮なさらずに、積極的に司法書士手数料を比べてみてください。

不動産という大切なお買物。後悔しないためにも一度ご相談ください。


ひらめきクリック 不動産登記費用が安いワケその理由は…

ひらめきクリック ⇒ あなたは売買派それとも賃貸派? 不動産売買のメリット

 

実費とは

実費とは登記にかかる税金(登録免許税)などの費用です。

不動産の価額(不動産評価額)により税金の費用が変わります。

どの司法書士事務所に依頼しても必ずかかる費用です。

追加費用はかかりません(複雑な事例は別途費用がかかる場合がございます)

司法書士報酬には下記の内容がすべて含まれています。

ほとんどの場合、追加費用はかかりませんのでご安心ください。

 

1.所有権移転登記申請費用

2.所有権移転登記書類作成費用

3.立会費用

4.登記簿謄本取得費用

5.ご相談費用